イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

事例検討会:嘱託産業医の活動 健康診断事後措置の仕組みづくり(4月から月1回の開催となりました)

4月14日 @ 8:00 PM - 8:45 PM

本イベントへの参加には、正会員としてご入会いただく必要があります。ご入会については、入会案内 をご参照ください。

■ テーマ

嘱託産業医の活動 健康診断事後措置の仕組みづくり

■ 日時

2022年4月14日(木) 20:00-20:45

■ 講師

梶原隆芳先生(株式会社梶原産業医事務所代表/産業医科大学産業衛生准教授)

■ 内容

嘱託産業医をされている方の中には、「産業保健の“あるべき論”は分かるけど、専属産業医の論理はそのまま嘱託産業医にあてはまるとは限らないよ~!」とお感じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?専属・嘱託いずれの立場でも、産業医の基本的使命(労働者の健康保護、企業の安全衛生推進、等)に変わりはありません。ただし、戦略と戦術の立て方が異なる場合があります。今回は、健康診断事後措置の事例を取り上げて、嘱託産業医の戦略の立て方を考えてみましょう。

開催形

Zoomによるオンラインイベント形式

■ 対象者

正会員(先着100名まで)

■ 参加費

無料

■ イベントへの参加方法

本イベントはZoomを利用したオンラインイベントです。
対象会員は、ログインすることでアクセス情報をご確認頂けるようになります。

※予約は必要ありません。当日先着100名までご参加頂けます。

詳細

日付:
4月14日
時間:
8:00 PM - 8:45 PM
イベントカテゴリー:

@2019 JOHTA All Rights Reserved.