イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

事例検討会:その就業制限、本当に必要ですか? ~心血管疾患~

9月8日 @ 8:00 PM - 8:45 PM

本イベントへの参加には、正会員としてご入会いただく必要があります。ご入会については、入会案内 をご参照ください。

<事例検討会事例を募集中>
JOHTAでは会員皆様からの事例を募集中です。すでに解決した事例、懸案中の事例など、開示可能な事例につきご応募ください。採用者には講師料(3万円/税別)をご提供致します。お問い合わせは drhama@johta.jp まで。

■ テーマ

その就業制限、本当に必要ですか? ~心血管疾患~

■ 日時

2022年9月8日(木) 20:00-20:45

■ 講師

事例提供
長谷川 将之先生(日本製鉄(株)技術開発本部/専属産業医)

■ 内容

健康診断の事後措置や職場復帰面談の際に、就業制限を検討しなければならない場面に必ずと言っていいほど直面するかと思います。ある値を設定して該当したら就業制限を講じるやり方もあれば、産業医が個々に判断するケースもあると思いますが、その設定された値や自分が意見した就業制限が妥当なのか、不安になったことがある先生もいるのではないでしょうか?今回は、事例検討を通じて、就業制限を医学的エビデンスの観点から考察していきます。

開催形

Zoomによるオンラインイベント形式

■ 対象者

正会員(先着100名まで)

■ 参加費

無料

■ イベントへの参加方法

本イベントはZoomを利用したオンラインイベントです。
対象会員は、ログインすることでアクセス情報をご確認頂けるようになります。

※予約は必要ありません。当日先着100名までご参加頂けます。

詳細

日付:
9月8日
時間:
8:00 PM - 8:45 PM
イベントカテゴリー:

@2019 JOHTA All Rights Reserved.