イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

オーラウンジ:第2回研究実験施設の事故から考える化学物質の危険有害性

2023年12月20日 @ 8:00 PM - 9:00 PM

■ アーカイブ映像

正会員の方は下記のURLよりアーカイブ映像をご覧いただけます。
https://johta.jp/lessons/has07/

■ シリーズ

化学物質基礎力アップ~有害性だけじゃない!化学物質の事故事例から安全を考える~(7回シリーズ)

■ テーマ

第2回研究実験施設の事故から考える化学物質の危険有害性

■ 日時

2023年12月20日(水)20:00~21:00

■ 講師

講師
山本 仁先生(大阪大学安全衛生管理部教授)

モデレーター
浜口伝博先生(産業医科大学産業衛生教授)

■ 内容

大学はモノの製造場所ではなく、おもに研究開発が要求される機関です。
その意味で非常に幅の広いリスクが散在しています。今回は、化学物質による事故事例を通してリスクの分析とそれへの対応対策についてご紹介します。

―全7回で取り上げるテーマ―
1.2023/11/15(水)事故から考える安全 ~研究実験施設の事故から考える再発防止策~
2.2023/12/20(水)研究実験施設の事故から考える化学物質の危険有害性
3.2024/1/17(水)巡視時に持っておきたい化学物質関連の基礎知識
4.2024/2/21(水)化学物質のリスクアセスメント
5.2024/3/20(水祝)基準値という名の権威
6.2024/4/17(水)ヒューマンエラーを考える
7.2024/5/15(水)安全・安心を考える ~現場で行う安全活動~

■ 開催形式

Zoomによるオンラインイベント形式

■ 対象者

正会員(先着100名まで)

■ 参加費

無料

■ イベントへの参加方法

本イベントはZoomを利用したオンラインイベントです。
対象会員は、ログインすることでアクセス情報をご確認頂けるようになります。

※予約は必要ありません。当日先着100名までご参加頂けます。

詳細

日付:
2023年12月20日
時間:
8:00 PM - 9:00 PM
イベントカテゴリー:

@2019 JOHTA All Rights Reserved.