新型コロナウィルス感染が広がるにつれ企業活動に大きな影響が出ています。
とくに労働者への健康配慮、感染者発生時の社業対応等、産業医への問い合わせも殺到していることと思います。

このような危機状況において、産業医の判断基準や指示方針に参考としていただくため、産業現場での感染症対応に詳しい鈴木英孝(すずきひでたか)先生にご協力いただき、産業医アドバンスト研修会にご登録いただいている会員の皆様方に向けて、緊急の「ライブ講演」および「産業医活動Q&A」を3月5日に実施いたしました。

産業医アドバンスト研修会では、「コロナウイルスへの対策」を緊急性の高いテーマであるとして、今回は鈴木先生のライブ講演動画と資料ファイル(pdf)を公開させていただきますので、ぜひご覧になってください。

講師:鈴木英孝先生
産業医科大学卒。エクソンモービル、アマゾンジャパンで20年にわたり専属産業医を勤める。現在、アッシュコンサルティングサービスの代表として、産業保健のコンサルティングを展開。日本渡航医学会評議員、日本産業衛生学会代議員。

 

コロナウイルスと産業医活動 (2.15MB)